FC2ブログ

お達磨の桜

DSC_0746 (480x640)

お達磨の桜公園内に立つ2本のエドヒガン。樹齢は推定750年といわれており、樹高約12m、幹の太さは子供7人が手を繋げるほどで、幹囲約5.4m。山形県天然記念物にも指定されています。 彼岸の頃に花を咲かせることから名付けられたというエドヒガンは、桜の仲間では一番の長寿で、樹齢1000年を超えるものもあります。薄紅色の花は小輪、一重咲きで葉よりも先に咲きます。古くは、この花の咲く頃が苗代の種まきの適期だったために、種蒔桜とも言われていたそうです。

今年はお天気もよかったので、お花見長くできましたね!!やっと暖かくなってきたーー。。

20140428_221750 (640x480)
スポンサーサイト



  1. 2014/05/07(水) 10:02:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<旬の物を頂く!! | ホーム | パート2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://saloniart.blog.fc2.com/tb.php/92-cadc8ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)